一日編集長日誌

その後

一日編集長:門田

さて、前回は何を書いたかなと思ったらGWに蒔いたパクチーの種が芽を出した話でした。GW以来か......(遠い目)。
その後パクチーは順調に育ったのですが、間引きに失敗し、収穫期を待たずして滅びました。
細い茎が絡み合うように伸びたので、うまく間引けなかったのです。茎と葉が入り組んでいるため、1本抜くと全部ついてくる感じです。
じゃあ最初から間隔をあけて蒔けばよいではないかと思うかもしれませんが、パクチー(コリアンダー)の芽は細くて弱いので、風で倒れないように密集させて蒔くのがよいって書いてあったんだもん。
細長く伸びれば伸びるほど茎は複雑に絡まっていき、ますます間引けないでいるうちに、やがて全員がいっせいに衰退しはじめ、ついに全滅した次第です。バカ!!!!

写真は栄えていた頃のパクチーたち

パクチー葉_R.jpg

来年は、もう少し上手く育ててみたいと思います。
ちなみに最近はすきま系が気になっています。こういうの。

すきま.jpg


通勤路の石垣から目が離せません。

Pick Up Book

  • i
  • 私のスポットライト
  • ビオレタ
  • ムーとたすく

Pick Up Book

  • i
  • 私のスポットライト
  • ビオレタ
  • ムーとたすく