託された子は、陰陽師!?

望月麻衣

託された子は、陰陽師!?

『託された子は、陰陽師!? 出雲に新月が昇る夜』(望月麻衣さんより)


試し読みいただいた『託された子は、陰陽師!? 出雲に新月が昇る夜』はいかがでしたでしょうか。ぜひ書店さんで探してみてくださいね。

最後に、著者・望月麻衣さんからのメッセージをご紹介いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 いつも応援ありがとうございます、望月麻衣です。
『託された子は、陰陽師!? 出雲に新月が昇る夜』は不思議な縁でつながった青年と少年陰陽師が、東京、伊豆、那須、京都、そして出雲を舞台に、古の因果と対峙する物語です。
 この作品は私にとって三十一作目の書籍となるのですが、私のチャレンジと思い入れが詰まった『原点回帰』ともいえる物語です。
 どうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

書籍は5月5日発売に発売となります。続きが気になる方は、ぜひお買い求めくださいね。

https://www.poplar.co.jp/book/search/result/archive/8111274.html

Profile

望月麻衣

望月麻衣(もちづき・まい)
北海道出身、現在は京都在住。2013年にエブリスタ主催第二回電子書籍大賞でデビュー。2016年「京都寺町三条のホームズ」(双葉社)が『京都本大賞』を受賞し、大ヒットシリーズとなっている。「わが家は祇園の拝み屋さん」(KADOKAWA)「京洛の森のアリス」(文藝春秋)など著作多数。

Pick Up Book

  • かがみの孤城
  • i
  • 私のスポットライト
  • ビオレタ

Pick Up Book

  • かがみの孤城
  • i
  • 私のスポットライト
  • ビオレタ