週刊文芸

文芸編集部

週刊文芸

15

たる(もり)

樽が、壊れました。

週刊文芸で書いたように、マイウイスキー熟成用の樽を所有していたんですが、そろそろ補充しようとあらたなウイスキーを入れたら、樽の隙間からダバーッと。

ウイスキーみたいなお酒はアルコール度数も強いので、樽に入っていてもすぐ揮発するのです。樽が小さいとなおさら。

しばらく放置していた樽はいつの間にかカラカラになり、いつの間にか木材が乾燥して、隙間ができてしまったのでした。

無念。

樽を管理することの難しさを身をもって知り、だから長期熟成のウイスキーは高いんやなあ......そらしかたないなあ......としみじみウイスキーをあおる今日このごろです。

Profile

文芸編集部

Pick Up Book

  • かがみの孤城
  • i
  • 私のスポットライト
  • ビオレタ
ポプラ社一般書通信 note

Pick Up Book

  • かがみの孤城
  • i
  • 私のスポットライト
  • ビオレタ