子育て STYLE DIARY

いわたまい

子育て STYLE DIARY

9

おしゃれでラクチン、ボーダーを着よう!

暑い夏が終わり、そろそろ秋がやってきそうですね。
夏物を着ていると、まだ夏物着てる~と思われがちだけれど、秋物を買いに行く余裕もない、、、というこの時期にぴったりなのが、誰でも一枚は持っているボーダー!

定番といわれるボーダーを、こなれ感を出して着こなしたい。それは女子としても母としても永遠の願い。
今回は定番中の定番、白ベースに黒ボーダーではなく、黒ベースに白ボーダーに挑戦! 

IMG_20160911_0001_R.jpg


ボーダーに合わせるのは、産後の身体にも優しいワイドチノパン。

ボーダー×ワイドなんて膨張するんじゃないか......? そんなことはありません! トップはイン、そして少しハイウエスト気味に履けばすっきり、脚長効果も! ワイドタイプは腰やおしりの体型カバーにも一役買ってくれます。


よりカジュアルにしたい日は、ハットではなくニット帽に、バッグもリュックに! カジュアル過ぎはちょっとという日は、足元(はスニーカーがやはり歩きやすいのですが)をポインテッドトゥパンプスにしてみても素敵です。

ボーダーのピッチ(幅)は太すぎると太見えしてしまいがちなので注意してくださいね!

次回は、白ボトムの着こなしコーデです。お楽しみに!

-----------------------------------------------------------------------------

大人気のInstagram、連載ページはこちらから

Instagramアカウント @iwatamai/育児珍日記アカウント @iwatamaru

LAURIER PRESS トレンド小物で差をつけるレトロなデニムコーデ オシャレ度大なアイテム選びのコツ♡

Profile

いわたまい

東京在住。
アパレルメーカーのデザイナーを経て現在はフリー。
2015年に女児を出産。育児の合間を縫って、ストリートスナップで見つけた秀逸コーデや、挑戦したいコーデをイラストにしてInstagramで発表中。アカウントは @iwatamai
また、育児珍日記アカウントは @iwatamaru
初の著書『ベースの10着であこがれに近づくCOORDINATE LESSON』(KADOKAWA)が発売中。
女性に人気のWEBサイト「LAURIER PRESS」でも好評連載中!

Pick Up Book

  • かがみの孤城
  • i
  • 私のスポットライト
  • ビオレタ

お知らせ

papakue17821.jpg ご愛読いただいていた「お父さんクエスト」(小山健)がついに本になります!連載された29本のマンガとともに以下のような豪華描きおろしが満載!「お父さんのためのワンポイントアドバイス!」幸せな家庭を築くために、お父さんが知っておかなければならない心構えやテクニックを11のイラストコラムにして解説。日本中のお父さん必読!「さち子さん、特別インタビュー」いつもダンナさんに描かれっぱなしのさち子さんの単独インタビューに成功。二人の出会いから、結婚、出産にいたるまで小山家の知られざる日常を語ります。And more...

170713_img.jpgポプラ文庫ピュアフルの人気シリーズ、「ばんぱいやのパフェ屋さん」(佐々木禎子 著)の1巻が、コミックスになりました! 漫画はやぎさん、このたび新創刊したレーベル「アニメージュコミックスmiere」(発行:ティーダワークス 発売:徳間書店)にて、7月5日発売です。文庫もコミックスも、よろしくお願いいたします!

978-4-591-15498-4.jpgのサムネイル画像ポプラ文庫ピュアフル7月新刊『英国幻視の少年たち5 ブラッド・オーヴァ・ウォーター』発売を記念して、著者深沢仁さんから読者の皆さんに、抽選で、キーホルダーやコンパクトミラーなどの英国土産をプレゼントいたします。新刊オビの応募券にてご応募ください。詳細と英国旅行のミニレポートをこちらでご紹介しています。

『あざみ野高校女子送球部! 』(ポプラ文庫ピュアフル、680円+税)の刊行を記念して、小瀬木麻美さん トーク&サイン会を開催いたします。

場所 :リブロ港北東急SC店特設会場  日時 : 2017年7月16日(日) 午後2時~

参加特典として、小瀬木麻美さんが今回のイベントのために書き下ろした「『あざみ野高校女子送球部!』番外編」をもれなくプレゼント!センター南が舞台になった短編小説です。

Cov_shigotoba_R.jpg佐藤ジュンコさんのコミックエッセイ『仕事場のちょっと奥までよろしいですか?』が刊行になりました。作家・伊坂幸太郎さん、漫画家・いがらしみきおさんから伝統工芸の職人さんまで「作ること」のプロ15名の仕事術をイラストでルポ!

達人たちの仕事場にお邪魔したら、楽しい驚きがいっぱい。まさに大人の社会科見学!ふむふむ、へーと読んでいるうちに、むくむくとやる気が湧いてくるお仕事エッセイです。

Pick Up Book

  • かがみの孤城
  • i
  • 私のスポットライト
  • ビオレタ