完璧じゃない、あたしたち

王谷 晶

完璧じゃない、あたしたち

©さかぐちまや

5

すべて"女と女が主人公"の短編小説集

王谷晶さんのショートストーリー連載「レディース・アンド・ガールズウィメン」が、多数の書き下ろしを加え単行本として刊行されます! 書籍のタイトルは、『完璧じゃない、あたしたち』。

完璧じゃない、表1.jpg

イラスト さかぐちまや  装丁 木庭貴信+オクターヴ

帯には翻訳家の岸本佐知子先生から、しびれるお言葉を頂戴いたしました。

_______________________________

『完璧じゃない、あたしたち』王谷晶・著(ポプラ社刊)

2018年1月27日発売 ハードカバー352ページ 定価1600円+税 

_______________________________

"私"も"あたし"も自分を呼ぶのにしっくりこない「小桜妙子をどう呼べばいい」、北関東の元ギャル二人組の脱出「友人スワンプシング」、あるお屋敷で起きた痛快復讐劇「ばばあ日傘」、セックスの妙をめぐる哀切滑稽なすれ違い「Same Sex,Diffent Day.」(以上の4作は、こちらでお読みいただけます)ほか、多数の書き下ろしを加えた全23篇の小説集。すべてに共通するのは"女と女が主人公"であること。あらゆる角度からシスターフッドのありかたを描き出しています。「独特のユーモアと哀感がクセになる!」と中毒者続出のオウタニ文学を堪能できる一冊になりました!

気になる目次はこちら↓

小桜妙子をどう呼べばいい
友人スワンプシング
ばばあ日傘
Same Sex,Different Day
北口の女
しずか・シグナル・シルエット
姉妹たちの庭
十本目の生娘
だからその速度は
陸のない海
春江のトップギア
イエロー・チェリー・ブロッサム
腹の町(落語 頭山より)
あなたのこと考えると無駄になる
ときめきと私の肺を
戯曲 グロい十人の女
夢で見た味
ヤリマン名人伝
シオンと話せば
カナちゃんは足が無い
ファー・アウェイ
東京の二十三時にアンナは
タイム・アフター・タイム

2018年1月27日より、全国書店にて発売いたします。ぜひお手にとってみてください。(編集部より)

Profile

王谷 晶

東京都生まれ。小説家。著書に『探偵小説(ミステリー)には向かない探偵』『あやかしリストランテ 奇妙な客人のためのアラカルト』(ともに集英社オレンジ文庫)などがある。@tori7810

Pick Up Book

  • かがみの孤城
  • i
  • 私のスポットライト
  • ビオレタ

Pick Up Book

  • かがみの孤城
  • i
  • 私のスポットライト
  • ビオレタ