花屋さんが言うことには

山本幸久

花屋さんが言うことには

1

あなたの好きなお花を教えてください!『花屋さんが言うことには』に登場するお花を大募集!

PR誌「asta」にて連載していた山本幸久さんの小説「花屋さんが言うことには」が今月から「ウェブアスタ」にお引越しいたします。

それを記念して、作中に登場する「お花」を大募集いたします!

主人公の紀久子がひょんなことから働くことになった花屋「川原崎花店」。
個性豊かな従業員たちが働く川原崎花店には、ワケアリのお客が訪れて――。
色んな人々の抱えるドラマと、様々な「花」が重なる素敵な物語。

この作品に登場してほしい、みなさんの大好きなお花をぜひ教えてください!
採用された方には、お花にまつわる素敵なアイテムをお送りさせて頂きます。

※※※

【投稿方法】

twitterで『花屋さんが言うことには』にて山本幸久さんに取り上げて欲しい花の名前をツイートしてください。

「ポプラ社文芸編集部」(@poplar_bungei)をフォロー(当選者への連絡で必要なので...)
ハッシュタグ「#花屋さんが言うことには」をつけて投稿してください。

※当選者にはDMでご連絡いたします。

【キャンペーン期間】

2021年3月15日~2020年4月16日


【プレゼント】

お花が採用された投稿者の方には、「素敵なお花のプレゼント」をお送りします!

※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。

弊社の個人情報の取り扱いにつきましては弊社プライバシーポリシー(www.poplar.co.jp/privacyPolicy/index.html)をご確認ください。


【応募規約】

下の条件をよく読んでご応募ください。ご応募いただいた場合は、以下のすべての条件に同意したものとみなします。
・本コンテストへの応募は、日本国内の居住者(生活の本拠が日本国内)の方のみを対象とさせていただきます。
・アカウント非公開・ハッシュタグがついていない応募は、本コンテストの対象外とさせていただきます。
・同じ作品を複数投稿された場合は、2回目以降の応募が無効とさせていただきます。
・コンテストの趣旨に沿わないご応募とポプラ社が判断した場合は、応募者に連絡なく応募データの非掲載・掲載後削除等の対応をさせていただく場合がございます。
・ご応募の際のインターネット接続料および通信費は応募者のご負担になります。
・本コンテストへの参加は、応募者自らの判断と責任において行うものとし、応募に際して応募者に何らかの損害が生じた場合、ポプラ社の故意または重過失に起因するものを除き、ポプラ社はその責任を一切負いません。
・賞品の換金および権利の譲渡は応じかねます。
・賞品郵送中の紛失等の事故についてはポプラ社は責任を負いかねます。
・ポプラ社の個人情報の取り扱いについては、こちらをご覧ください。
・本コンテストは、株式会社ポプラ社が独自に運営するものであり、Twitter,Inc.やInstagram, LLC、およびその関係会社が支援、承認、運営、関与するものではありません。

【結果発表】

応募締め切り後、厳正なる審査の上、当選者を決定いたします。
結果発表はTwitterダイレクトメッセージでポプラ社担当者からご連絡いたしますので、「ポプラ社文芸編集部」公式アカウント(https://twitter.com/poplar_bungei)を必ずフォローしていただきますようお願いいたします。
結果通知発信後、指定の期限までに、ご連絡先、プレゼントお届け先等、必要事項を、指定の方法でご連絡ください。ご連絡が指定期限内にない場合は、受賞並びに当選を無効とさせていただきますのでご注意ください。
*「Instagram」は、 Instagram, LLCの商標または登録商標です。
*「Twitter」は、Twitter,Inc.の商標または登録商標です。

Profile

山本幸久

2003年「笑う招き猫」で第16回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。著書に『ある日、アヒルバス』『店長がいっぱい』『神様には負けられない』など多数。

Pick Up Book

  • かがみの孤城
  • i
  • 私のスポットライト
  • ビオレタ
ポプラ社一般書通信 note

Pick Up Book

  • かがみの孤城
  • i
  • 私のスポットライト
  • ビオレタ